一人一人が自分の仕事をきちっとこなすこと。

Illustratorを使ってみる

以前から、自営業をしている実家の手助けをしていたのですが、物理的な助けはできても、広告やインターネット系の手伝い、実家の事業に足りていない分野の手助がいままでは出来ていませんでした。そこで、とりあえず私でもできそうなIllustratorの短期集中コースを受講してみることにしました。始めは、四角や丸を描くのが精一杯で、曲線でとある画像をくりぬく「クリッピングマスク」という技法で諦めそうになりました。しかし、その教室は丁寧さをモットーとしていたので、何度でも教えて貰えました。5回2時間の授業が終わる頃には、参考書を開きながらならば、私でも簡単なチラシが作れるようになりました。適当にラフスケッチを見せると、両親はお前に任すと言ってくれたので、良さそうなチラシを200枚程度すり、地域のポストに投函作業をしました。私が描いたチラシを皆が見てくれるのかなと嬉しさと不安が入り交じった気分になりました。経済的な効果はあったようで、両親に感謝されました。もちろん、次はHP系の知識を修得しようと画策中です。
ミュゼ川崎店