一人一人が自分の仕事をきちっとこなすこと。

アラビアータのおいしい食べ方

私はスパゲティやペンネのアラビアータが大好きなのですが、それは味わいだけではありません。昔から、辛いものを食べるとノルアドレナリンがバクバク出てくるようになって、仕事や勉強が捗るのです。よって辛いアラビアータ=良いアラビアータと認識していた時期が私にもありました。これは、半分正解で半分不正解でした。結論から言うと、温度が強く関係しています。加えて、唐辛子をオイルにどれだけ低温で煎ったのかも重要なポイントです。ハフハフ食べて熱いという体感覚がスポーツをしている瞬間のような錯覚を脳に与え、脳内物質が出ているので温度が重要なのです。加えて、低温からじっくりと油に唐辛子の辛みと成分を移さないと興奮作用が薄まることが分かったのです。アラビアータ自体大変おいしいパスタです。しかし、それに「やる気」を出させる付加価値を付けるのならば、上記の2点は抑えておきたいポイントです。ランチにアラビアータを食べると、多少ニンニク臭くはなりますが、午後の仕事も捗りますよ。
キレイモ池袋店